カリフォルニア - タンク船からのガス漏れ

May 2020

カルフォルニア州ロングビーチを拠点とする法律事務所Peacock Piper Tong&Vossは、タンク船からのガス漏れに関する米国南海岸大気質管理地区規則1142に関する注意喚起を発表しました。 彼らは、ロサンゼルス/ロングビーチの現況が、この規則の違反に対して「完全な嵐」をもたらすかもしれないとしています。

COVID-19にもかかわらず、地区当局は規則の施行を一時停止する計画がないことを確認しています。

 

Peacock Piper Tong & Voss のDavid Tong の発表は以下のリンクからご覧になれます。

here.